Oreworld trade (Tangshan) co., Ltd

粘土質煉瓦

製品の詳細:

粘土質煉瓦

粘土質耐火れんがは、各種の耐火物の中でもっとも広い範囲の用途をもっています。高耐火性を有し、耐アルカリ侵食性に優れ、耐摩耗性、耐クリープ性が高い特徴があります。使用寿命が長く、安価のため広く利用されます。

粘土質煉瓦の用途

各種窯炉のライニングに使われます。例えば熱風炉、高炉、焙焼炉、ガラス炉、冶金炉、予熱帯などです。

粘土質煉瓦の品質表

項目

SK32

SK34

Al2O3 ,%≥

32

42

Fe2O3, % ≤

2.5

2.0

圧縮強さ MPa≥

25

25

耐火度 

1720

1730

気孔率 % ≤

24

24

体積密度g/cm3

2.1

2.15

残存膨張収縮率% 1400×2h

+0.1~ -0.5

+0.1~ -0.5

荷重軟化点,0.2Mpa

1300

1350

粘土質煉瓦の荷姿

パレラップ付き、梱包ベルトあり

粘土質煉瓦の荷姿の最小注文量

20MT

粘土質煉瓦の納期

40日間以内 生産量5000MT/

TOP